7月1日
今回のフリートークのテーマは

「夏天有咩搞作」(ha6 tin1 yau5 me1 gaau2 zhok3)
「夏のお楽しみ」

ってたってねぇ・・・。
海が呼んでるぜ!ってタイプでもないし、もちろん山も呼んでないしぃ・・・。

とはいうものの、何か話さないといけないので、10数年前に毎夏行っていた
海辺のサマーキャンプについて語りました。

ちなみにキャンプ(する)は

「露營」(lou6 ying4)

そのキャンプで

又遊水又食BBQ又打足球又打棒球等等
(yau4 yau4 so:i2 yau4 sik6 B1B1Q1 yau4 da2 zhuk1 kau4 yau4 da2 pang4 kau4 dang2 dang2)

「泳いだりバーベキュー食べたりサッカーしたり野球したり等々」

って感じで話してると

話はマリンスポーツへ・・・

ダイビングは

「潜水」(chim4 so:i2)

というそうです。まぁそのままやんか!って感じですが。

シュノーケリングはというと

「浮潜」(fu4chim4)

とこちらもわかるようなわからないような単語。

ライセンスは自動車の免許なんかと同じで

「牌」(pai4)

を使い、ダイビングのライセンスは「潜水牌」(chim4 so:i2 pai4)

だそうです。

夏のレジャーに関する単語をいくつか学んだ今日のフリートークでした。

 

 

7月8日
事前に予告はされていたんですが、
今日のレッスンは

テスト

でした。

いやぁ、懐かしい響き・・・。

といっても、事前に試験勉強をしたわけでもなく、試験範囲が
発表になったわけでもなく、まあ、いってみれば「小テスト」ということで。

問題自体はそれほど難しくなく、でも教わったことをすっかり忘れてしまってると
できない。という問題ばかりでした。教わったことがいかに身についてるかを試す
いい機会でした。

問題をいくつか紹介すると、

広東語の文章を作りなさい。

● 最近暑くなったので、どこにも行きたくありません。
● 私は辛い食べ物のほうが好きです。
● 明日は休みなので、学校には行かなくていいです。

ということで、答えの例は以下のようになります。

最近變熱咗、邉度都唔想去。
(zho:i3 gan5 bin3 yit6 zho2, bin1 dou6 do1 m4 so:ng2 ho:i3)

我中意食辣嘢多啲。
(ngo5 zhung1 yi3 sik6 lat1 ye5 do1 di1)

聴日放暇、唔使去學校。
(ting1 yat6 fong1 ga1, m4 sai6 ho:i3 hok6 hau6)

ポイントは
まず第1問の
「變熱咗」これは變咗熱としそうですが、×だそうです。

第2問は
「多啲」これは比較の時に使います。これ以外に
我比較中意食辣嘢。
(ngo5 bei2 gau3 zhung1 yi3 sik6 lat1 ye5)
としてもOKだそうです。

最後の第3問は
「唔使」「~する必要はない」という意味合いの単語です。

上のどれも既に習ってるはずなんですが、なかなか正しく使えないし
思い出せません・・・・。

言葉は使わないと忘れてしまう!
ということです。

 

 

7月18日
今日は「人を誘う時の言い方。」の練習でした。
っていっても一つ一つは新しい文法事項とかではないんですが、

いかに色んな言い方ができるか。

ということでいろいろトライしてみました。

状況設定は
ワタシが来月にあるパーティに相手を誘う。というシュチュエーションでやってみました。

まず、
你可唔可以同我一齊去party呀?
你同我一齊去party得唔得呀?
你同我一齊去party好唔好呀?
你想唔想去party呀?

丁寧さの度合いに差はあるものの、まず頭に浮かんだのがこの4つでした。

つづいて

你唔去呀/咩?
(nei5 m4 ho:i3 a3/me1)
「行かないの?(かなりくだけた言い方)」

你都一齊去啦。
(nei5 do1 yat1 chai6 ho:i3 la1)
「あなたも一緒に行きましょう!(やや命令的?断りにくい誘われ方)」

さらに断定的に誘うと、

你都(會)去㗎呵。
(nei5 do1 (wui5) ho:i3 ga3 ho2)
「あなたも行くよね?」
會を入れると
「あなたも行くつもりだよね?」
となります。
両方とも断る余地が全くないようないいかたになります。

さらに強い言い方だと、

一定要参加。
(yat1 ding6 yiu3 cam1 ga1)
「必ず参加してください。」

そして提案チックにいうと、

不如一齊去啦。
(bat1 yu:4 yat chai6 ho:i3 la1)
「一緒に行くというのはいかがですか。」

最後に丁寧にお願いの気持ちが入ったいいかたは、

如果有時間嘅話、請一定参加。
(yu:4 gwo3 yau5 si4 gan1 ge3 wa5,
ching2 yat1 ding6 cam1 ga1)
「時間がありましたら、是非参加してください。」

日本語の「是非」にぴったりの広東語は見当たらない
そうですが、請一定(ching2 yat1 ding6)で、このケースはOKということで。

希望你(可以)参加。
(hei1 mong4 nei5 (ho2 yi1) cam1 ga1)
「(ぜひ)参加していただきたいです。」

最後のひとつは、

請一定参加。
(ching2 yat1 ding6 cam1 ga1)
「是非参加ください。」

partyは省略して表現しています。

結構今まで学習してきたことを使って色んな言い方ができるなぁ。と感心!
状況に応じて使い分けると言葉が生き生きしてきます!
がんばって使い分けるようになろぉ~!!!!

<今日のフレーズ>

你可唔可以同我一齊去party呀?
(nei5 ho2 m4 ho2 yi2 tong4 ngo5 yat1 chai4 ho:i3 party a3)
「私と一緒にパーティへ行きませんか?」

你都一齊去啦。
(nei5 do1 yat1 chai6 ho:i3 la1)
「あなたも一緒に行きましょう!(やや命令的?断りにくい誘われ方)」

不如一齊去啦。
(bat1 yu:4 yat chai6 ho:i3 la1)
「一緒に行くというのはいかがですか。」

請一定参加。
(ching2 yat1 ding6 cam1 ga1)
「是非参加ください。」

 

 

7月23日
今日はプリントを1枚手渡されました。

それにはよく似た発音の単語が横に2つずつ書いてあって、
先生がどちらかの発音をするので、正しいと思うほうにチェックする。
ということで、

まぁ
「聞き取りテスト」

って感じですかねぇ。

なんか最近テストばっかりやなぁ~。

問題をすこし紹介しましょう。


① 易事  意思  yi4 si4 /yi3 si1
② 圓柱  燕子  yu:n4 chu:4 /yin3 zhi2
③ 主動  自動  zhu2 dung6 /zhi6 dung6
④ 刺到  知道  chi3 dou3 / zhi1 dou6
⑤ 放手  豊收  fong3 sau2 /fung1 sau1
⑥ 京都  驚到  ging1 dou1 /geng1 dou2
⑦ 機場  鶏腸  gei1 cho:ng4 /gai1 cho:ng2
⑧ 細佬  細路  sai3 lou2 /sai3 lou4

違いわかりますか??
まぁ、ネイティブの人たちには全然違うんでしょうけど、確かにどれもよく似た発音です。
ワタシたち日本人にとって「おじいさん」と「おじさん」は全然違う発音ですが、広東語話者の
日本語学習者にはなかなか区別が大変なのと同じことだと思います。
それぞれの言語にない発音の特徴をマスターするのは大変です。

ワタシは①の声調を勘違いしていて間違ってしまいましたが、後は正解!でした。
ま~、我ながら大したもんです!!(ふふふっ)

こちらから印刷、メールやSNSでシェアできます…Print this page
Print
Email this to someone
email
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+