澳門茶餐廳

尖沙咀樂道25-27號

こちらのお店がこの樂道にある一番古い「澳門グループ」系列のお店かと思います。立地を理由に朝食でお世話になることが多いこのお店、朝食のメニューからは「澳門」を感じることは残念ながらできないように思います。店頭で売ってる「蛋撻(エッグタルト)」だけが、唯一「澳門」を主張し孤軍奮闘しているようです。
お味の方はというと、取り立てて「おいし〜」ことも「う〜ん…」ってこともなく、何度も行ってるので特に不満もないんでしょう。あえて言ううなら、入って右奥の窓際の席に座ったら朝は日光が眩しいことくらいでしょうか。(時期にもよるのかと思いますが…)蛋撻は、お手軽にマカオスタイルがいただけるので、お気に入りです。

 

朝食ひとり30−50ドル程度。

澳門茶餐廳の場所はこちら

ルートを検索

こちらから印刷、メールやSNSでシェアできます…Print this page
Print
Email this to someone
email
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+